Topへ

第54回 一般部門 受賞作品

第54回 宣伝会議賞 受賞作品

子どもが苦手なものは
一度揚げてみる。

日清オイリオグループ / 日清オイリオの食用油を使って、揚げ物をつくって、おいしく食べて、元気になる!そんなキャッチフレーズ。

平山 瑞帆さん

日付を書き込むだけで、余り物は作り置きになる。

ニチバン / もっとたくさんの人が「ワザアリテープ」を使いたくなるような広告アイデア

速石 光さん

「鮮度実感」篇(ラジオCM)

男「きれいな顔してるだろ、死んでるんだぜ。」
女「ウソでしょ...。」
NA「生きてるみたいに鮮度がいい。福島工業の冷蔵庫。」

福島工業 / これからの100周年に向けて、福島工業の魅力を伝えるアイデア

吉賀 星斗さん

「ソフトドリンク」とは言いにくい。

サントリー / ペプシストロング5.0GVを飲みたくなるようなアイデア

金澤 孝弘さん

仕事から帰ってすぐに料理の仕度なんて、
残業みたいなものです。

アサヒグループ食品 / フリーズドライ食品を一度買ってみたくなるようなコピー

郡司 嘉洋さん

見えないものは、かくせない。

エステー / シャルダンの魅力を表現するコピー

狩野 慶太さん

「挨拶」篇(テレビCM)

彼女の親に挨拶に行く男性。
土下座しながら、お願いしている。
男性:お父さん、僕に、僕に、
   おかわりをください。
(商品カット)
NA:霧島酒造

霧島酒造 / 100周年を迎え、新たなスタートに立った霧島酒造を表すコピー

向井 正俊さん

俺に大金を持たせるのは不安だ。

クレディセゾン / 生活をするうえでの支払いを100%カード払いにしたくなる!しなくては!と思わせるような広告アイデア

北川 秀彦さん

「コンビニにて」篇(ラジオCM)

コンビニ店員
「お会計1000円です」
「1000円ちょうどお預かりします」
「5円のお返しです」

(上記を何回も繰り返し)

ナレーション
「1000円支払うごとに5円分のポイントが返ってくる。
セゾンカード」

クレディセゾン / 生活をするうえでの支払いを100%カード払いにしたくなる!しなくては!と思わせるような広告アイデア

堀江 亮太さん

脳はスイーツだと思っている。
体は大豆だと思っている。

まめプラス推進委員会 / 新スイーツ「ティラティス」の魅力が伝わるアイデア

三島 直也さん

「ダメな人を、ちょっとマシにする」篇(ラジオCM)

NA:Yogiboは、人をダメにするソファ。じゃあ既にダメな人は、どうなるか?
ダメな人A「気持ちいい…不倫より、気持ちいい…」
ダメな人B「動きたくない…ギャンブル依存症だけど……パチンコ行くの面倒くさいや」
ダメな人C「ストーキングは休んで、Yogiboと一緒にいたい…」
NA:ダメな人を、ちょっとマシにするソファ。場合によっては、救世主。

Yogibo Japan / 日本中の皆さんがYogiboに座りたい、欲しいと思うアイデア

竹中 夕貴さん

手間暇かけて、簡単にしました。

アサヒグループ食品 / フリーズドライ食品を一度買ってみたくなるようなコピー

田中 智仁さん

わがままだと思っていたことを、こだわりだと言ってくれた。

アットホーム / 「不動産店スタッフを指名できる」サービスの魅力を伝えるアイデア

滝本 時生さん

「お上品」篇(ラジオCM)

NA:シャルダンの香りは、とってもお上品。
  だから普段の会話もついついお上品に。

娘:ねえ、お母様。
母:なあに、お子様。

NA:頭までは良くなりませんが、
  空気は良くなります。シャルダン。

エステー / シャルダンの魅力を表現するコピー

中辻 裕己さん

東京のマンションは、思い切って買うより、賢く買った方がいい。

エフステージ / 東京でマンションを手に入れるならARISEと思わせる広告アイデア

森岡 賢司さん

人は、おいしいと仲良くなる

キッコーマン / 国境をこえて、おいしさの出会いを広げ続けるキッコーマンの企業広告

山﨑 美穂さん

思い出は、行方不明になりやすい。

キヤノンマーケティングジャパン / キヤノンのフォトブックサービス「Photo Jewel S」でフォトブックをつくりたくなるアイデア

福島 滉大さん

いい匂いがするから、もう少しギュッとしててもいい?

牛乳石鹼共進社 / 「カウブランド赤箱」の商品広告

長谷川 慧さん

飲んだ人の笑顔は、100年前から変わらない。

霧島酒造 / 100周年を迎え、新たなスタートに立った霧島酒造を表すコピー

並川 隆裕さん

盲点ですよね。小銭がないから余計な買い物をしなくなるってこと。

クレディセゾン / 生活をするうえでの支払いを100%カード払いにしたくなる!しなくては!と思わせるような広告アイデア

廣田 顕久さん

「陸上競技大会」篇(ラジオCM)

【陸上競技大会】

男子100メートル走決勝

審判:位置について…よーい…

(パァーーン)

解説:おっと、これは珍しい。全員フライングですね。何があったのでしょう?

アナウンサー:ん?観客席最前列に注目されてる人がいますね…あ!手にペプシを持ってます!あの例のペプシストロングです!

解説:どうやら、ペプシストロングの開封音のようですね!なんという強炭酸…

NA:ラジオをお聴きの皆さんも、爆音響かせようぜ!人類未体験の強炭酸!ペプシストロング!

サントリー / ペプシストロング5.0GVを飲みたくなるようなアイデア

渡辺 健太さん

おとなが主役の、おとくな保険。

セゾン自動車火災保険 / 何となくで自動車保険を選んでいる人たちに、「おとなの自動車保険に加入したい!」と思わせるキャッチフレーズ

木村 幸代さん

セメダインがあるから、書ける設計図がある。

セメダイン / セメダインを、高技術な産業資材を提供するBtoB企業として認知させる広告アイデア

春山 豊さん

土地には声がない。だから私たちがいるんだと思う。

髙松建設 / 髙松建設の魅力が伝わるメッセージ

吉田 琢磨さん

100文字で終わる会議もある。

ChatWork / チャットワークを知らない人でも使ってみたくなるようなキャッチフレーズ

阿部 希葉さん

あなたにこのメッセージが届いたのも、偶然ではありません。

ディーエムソリューションズ / 人材採用の際に、ディーエムソリューションズを表現できるキャッチフレーズ

岡山 和也さん

寝ている間くらい、休みなよ。

テンピュール・シーリー・ジャパン / テンピュールのマットレスで寝ないと、人生損をすると思わせるアイデア

三上 智広さん

発送を転換しよう。

トッパンフォームズ / トッパンフォームズを自由に表現するキャッチフレーズ

三浦 秀雄さん

「お受験面接」篇(テレビCM)

小学校入試の面接。
試験官:今日は何でここまで来ましたか?
児童:電気、太陽光ときどきガソリンです
あっけにとられる面接官。
NA:家庭用電源でも太陽光でも走るプラグインハイブリッドカー。新型プリウスPHV。

トヨタマーケティングジャパン / 新型プリウスPHVの魅力を自由に表現するアイデア

柴本 純さん

お母さんの字は、冷たくなっても温かい。

ニチバン / もっとたくさんの人が「ワザアリテープ」を使いたくなるような広告アイデア

山本 朝子さん

毎晩、ウチ揚げしよう。

日清オイリオグループ / 日清オイリオの食用油を使って、揚げ物をつくって、おいしく食べて、元気になる!そんなキャッチフレーズ。

中島 優子さん

日本でいちばんのブランドは、日本です。

日本レジストリサービス(JPRS) / 日本のドメイン名「.jp」を使いたくなるような広告

密山 直也さん

私のサロンは、深夜に5分ほど営業しています。

パナソニック / 「へアドライアー ナノケア」の特徴をより魅力的に伝えるためのアイデア

滝本 時生さん

届かないを、なくしたい。

ピカ コーポレイション / ピカ コーポレイション60周年の企業広告

鵜川 将成さん

ハッケンをハケンする。

VSN / 「バリューチェーン・イノベーター」を世の中に伝えるためのアイデア

永末 晃規さん

世界のスピードには、残業じゃ追いつけない。

FIXER / 日本企業に創造的破壊を促すためのコピー

天沢 もときさん

冷やすことに、熱すぎる会社

福島工業 / これからの100周年に向けて、福島工業の魅力を伝えるアイデア

萬 正博さん

「通学 / 友達」篇(テレビCM)

早朝、冬の駅。ホームで電車を待つ女子高生が電車に乗り
ケータイを取り出す。

女子高生:
応援している友達がいる
明るくて、元気で、泣くときは大声で泣いて、裏表のない娘。
1つ上の先輩が大好きで、
でも先輩は好きな人がいて、
先輩に振り向いてもらおうと一所懸命に背伸びをしてる。

手にするケータイの画面。
ドラマの中で女子高生が先輩を前にたじろいでいる。

女子高生:
この娘が告白したら、私も告白する。

真剣な眼差しでケータイを握りしめる。

NA:フジテレビオンデマンド

フジテレビジョン / FODを人におすすめしたくなるようなアイデア

大塚 浩二郎さん

つけ忘れてはいけないけど、
つけてることは忘れたい。

富士紡ホールディングス / B.V.D.Ladiesを広く知ってもらうためのアイデア

中島 優子さん

北陸を明るくしたい気持ちは、
どこにも負けないと思う。

北陸電力 / やっぱり電気は北陸電力から買おう、と思ってもらえる広告アイデア

柳元 良さん

この子のために生きること、は
この子のために諦めること、ではない。

マスメディアン / 結婚や出産を経ても仕事を続けたい女性クリエイターに、「しゅふクリ・ママクリ」を利用してもらうアイデア

田口 恵子さん

もらうとうれしい。意味を知ると、もっとうれしい。

まめプラス推進委員会 / 新スイーツ「ティラティス」の魅力が伝わるアイデア

下川 恵利奈さん

つくれるかどうかは、
はかれるかどうかです。

ミツトヨ / ものの長さを精密に測定する測定機を製造・販売しているミツトヨが多くの人に伝わるキャッチフレーズ

嘉藤 綾さん

手をかけることが愛ではない。

メディプラス / メディプラスゲルで女性を「ここち、らくちん。」にするアイデア

與嶋 一剛さん

1日に約20億回人が来て、これだけ安心な場所もそうそうない。

ヤフー / Yahoo! JAPANを背後で支えている技術力を広く世にアピールするアイデア

山下 英夫さん

座り心地が良い部屋は、居心地が良い部屋だ。

Yogibo Japan / 日本中の皆さんがYogiboに座りたい、欲しいと思うアイデア

宮崎 圭佑さん

「爪あと」篇(テレビCM)

ベッドで抱き合う男女
女が男の胸に爪あとを見つける
女 なによ、この爪あと。
  誰のよ?
  なんでこんなところにあるのよ!
男 さっきジャルジャル見たからかなあ。
S あなたの心に、爪あと残します。
  ジャルジャル。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー / ジャルジャルという商品が更に活躍するCMのアイデア

野田 正信さん

いまは、震災前です。

主催者特別課題 / 「防災意識」について、日ごろからの意識を喚起させるコピー

大野 忠昭さん